野菜を使ったお菓子を食べよう

食文化が変化したことにより、日本人は慢性的な野菜不足といわれています。
野菜は健康維持に欠かせない食材です。健康の為にも、意識して野菜を食べるようにしましょう。

1日に必要な野菜摂取量

野菜には、健康に欠かせない栄養素が含まれています。ほうれんそうには、鉄分、葉酸、ビタミンが含まれており、にんじんには食物繊維、カロテンなどが含まれています。ビタミンが不足すれば、免疫力が低下し、病気のリスクが高くなるのはいうまでもありません。また、ほうれんそうに含まれている鉄分や葉酸は血を作る役割をもつ栄養素ですから、女性の健康に欠かせない栄養素といえます。

人が健康を維持する為に必要な摂取量は、1日350gです。目安として、サラダやおひたし、煮物など野菜を使った料理を小鉢や小皿に盛り(1皿分50g)、1日5皿以上食べるとよいといわれています。野菜は食べているようでも、350gは摂取できていない方は多いです。不足分を摂取するには、毎日の生活の中で意識しなければいけません。

不足分を補うために

野菜といっても様々な種類があり、栄養素も異なります。健康のためには、バランスよくいろいろな野菜を食べる必要があります。不足分を補うためにも献立に野菜料理をもう1品足したり、手作りの野菜ジュースを飲んだりするとよいでしょう。また小腹が空いたときは、野菜を使ったお菓子を食べるのも一つの方法です。お菓子なら美味しく食べることができます。健康維持に野菜は欠かせないと分かっていても、無理をすると負担になります。大切なのは、ご自身のライフスタイルにあった摂取方法を見つけること。美味しく無理なく摂取することが、続けるコツです。

美山ブレッドでは、岐阜県産の野菜を使ったラスクを販売しています。ラスクの生地から作っており、生地には新鮮な野菜を練りこんで作りました。体に優しいラスクとなっています。季節の野菜を使ったラスクもご用意していますので、季節ごとに違ったラスクを楽しめます。ぜひ、ティータイムのおやつやギフトにご利用ください。
ラスクは、通販サイトにてお買い求めいただけます。


ブログはこちら
問い合わせ


copyright(c)Miyama Bread, All rights reserved.